高広木材株式会社|ウエスタンレッドシダー専門

森林管理の先進国・カナダの森から日本へ。カナダ産レッドシダー取扱店

お電話での
お問い合わせは

03-3521-6121

月~金9:00~17:00

各月最終土曜日のみ~15:00まで営業

ウエスタンレッドシダーの魅力

  • レッドシダー協会WRCLA
  • カナダの木材建築への窓口
  • 日本ウッドデッキ協会
  • オーダーメイド Order made
  • レーリング
  • お問い合わせ

redceder_head

自然の恵み・すぐれた特性

ウエスタンレッドシダー6つの特性

天然の耐久性 腐りにくく、虫害に強い。
心材(色の濃い部分)に多く含まれる天然の抽出成分、ツヤプリシン(thujaplicins)やツヤ酸(thjic acid)が殺菌力をもっているため、自然の力で腐朽菌や害虫の侵入を防ぐことができる。
寸法安定性 針葉樹の中で最も寸法安定性が高い。
吸湿しにくい性質をもち、湿度が変化しても寸法の変動が小さく、収縮率が低いため、濡れたり乾いたりを繰り返しても、反り、曲がり、割れが起きにくい。
使いやすさ 密度が低く、軽量。(全乾比重 0.35 気乾比重 0.37)
荷重を少なくできるので、カーポート上のデッキや屋上緑化に使用する木材としても最適。のこ、かんな、サンダーなど、いずれの加工でも美しく仕上がり、釘打ちも容易。
色の美しさ 木目が均一で美しく、温かみのある色合い。
バリエーションに富んだ色相をもち、製材すると、麦わら色からピンクがかった色、赤褐色から濃褐色まで、異なる色あいの板ができあがる。その色の濃淡を生かし、内装材としても魅力がある。
塗装仕上げ さまざまな塗料を使用することができる。
◎樹脂(ヤニ)を含まない◎辺材の割合が少ない◎寸法安定性が高い◎木肌がきめ細かいなどの特性から、仕上がりがきれいで塗料の持ちもよい。
保温と断熱性 断熱性能にすぐれている。
低密度で空気を多く含むため、他の針葉樹やレンガ、コンクリート、鉄などに比べ断熱性が高い。夏は涼しく、冬は暖かく保つことができる。

あらゆる建築デザインに向けて~レッドシダーの可能性

ウエスタンレッドシダーで始まる、木に包まれる建築

建物名称:岡野ファミリークリニック
設計者 :関根裕司/ARBOS

ウエスタンレッドシダーは耐久性の高い樹種として知られており、外部に使用するデッキ材や外壁材としての利用には実績があります。別荘地の建築や、風雨にさらされる場所に最適なレッドシダーですが、それ以外にもすぐれた特性を生かし、さまざまな建築に応用できる汎用性の高い建材です。
癒しとやすらぎの効果を求め、学校や病院、オフィスなどにも木を取り入れる建築デザインが増えています。
木材の選択は、建築家が個性を表現する上でとても重要な要素です。レッドシダーは、その使いやすさからあらゆるデザインに対応でき、建築家の「デザイン心」を刺激することでしょう。さらにその美しさが竣工時だけではなく長く保たれるのはレッドシダーだからこそ。時間が経つほどに他の木材にはないすぐれた特性を発揮します。注文建築にも理想的な木材なのです。

例えば 住宅 学校 病院 オフィス 店舗 屋上緑化
やすらぎと環境共生の建築をめざして カナダの森から日本へ