高広木材株式会社|ウエスタンレッドシダー専門

森林管理の先進国・カナダの森から日本へ。カナダ産レッドシダー取扱店

お電話での
お問い合わせは

03-3521-6121

月~金9:00~17:00(第4・5土曜 ~15:00)

ウエスタンレッドシダーの魅力

  • レッドシダー協会WRCLA
  • カナダの木材建築への窓口
  • 日本ウッドデッキ協会
  • オーダーメイド Order made
  • レーリング
  • お問い合わせ

redceder_head

ブリティッシュ・コロンビア州の豊かな森林資源

ウエスタンレッドシダーの産地は、カナダ西部の太平洋沿岸に位置するBC(ブリティッシュ・コロンビア)州。壮大な針葉樹林帯が広がるBC州は、森林資源の宝庫です。州面積の約3分の2が森林で占められ、その森林面積は日本の国土の1.5倍にあたる6000万haに及びます。大部分は原生林のまま保全されており、年間の伐採量は全森林面積のわずか0.3%にすぎません

この豊かな森林資源を守り、州経済の要である林産業を継続的に発展させるため、BC州は森林管理の基準を厳しく定めた法律(Forest Practices Code of British Columbia Act・森林法)を1995年に制定し、森林管理政策を徹底してきました。森林保護区域を定め、資源や野生動物を積極的に保護すると同時に、毎年2億本(伐採した木1本に対して3本)の植林を実施。また、BC州の約95%は州有地として州の管理下にあるため、政府の認証を経て森林伐採権を取得した林産会社のみが伐採を認められており、違法伐採を防いでいます。

さらに持続可能な森林へ ~第三者機関による森林認証制度~

カナダでは州政府の規制の他、第三者機関による国際的な「森林認証制度」を積極的に採用、認証林を増やしており、世界で最大の森林認証面積を誇ります。(図2)
計画的に伐採・植林された森林であることを証明する「持続可能な森林管理(SFM)認証」には、FSC(森林管理協議会)CSA(カナダ規格協会)SFI(サステイナブル・フォーレスト・イニシアチブ)の3制度があり、いずれかの認証を受けた森林面積は2008年に延べ1億4000haを超えています。(図3)

森林管理の国カナダのメーカーとのつながり

私たちがお届けするウエスタンレッドシダーは、カナダの膨大な蓄積量を誇る森で、厳しい管理の下に育成された上質の材です。製造元の林産会社とはレッドシダー販売当初から長年の実績があり、日本向け製品の開発や品質に関するアドバイスを行うなどの対話を重ね、安定的な供給と品質の向上を目指しています。

森林管理の国カナダのメーカーとのつながり
建材としての魅力