高広木材株式会社|ウエスタンレッドシダー専門

森林管理の先進国・カナダの森から日本へ。カナダ産レッドシダー取扱店

お電話での
お問い合わせは

03-3521-6121

月~金9:00~17:00

各月最終土曜日のみ~15:00まで営業

設計・施工上の
アドバイス

  • 木製小屋キット CEDAR SHED
  • レッドシダー協会WRCLA
  • カナダの木材建築への窓口
  • 日本ウッドデッキ協会
  • オーダーメイド Order made
  • レーリング
  • お問い合わせ

よくある質問

出隅、入隅の施工方法を教えてください。

ヨコ張りサイディングの出・入り隅には次の三つの方法があります。

A)留め継ぎを用いた出・入り隅 図2(A)参照
B)コーナーボード(2×4=40x90mm)にサイディングを突き付ける場合 図2(B)参照 入り隅は2×2(38x38mm)
C)トリムボード(1×4=18x90mm)をサイディングにかぶせる場合 図2(C)参照 入り隅は1×1(20x20mm)
※出隅・入り隅のデザインは、施工者の屋外木工事の経験と技術を考慮してご選択ください。

 

タテ張りの出隅はサイディング同士の突き付け、または目地をあけコーキングを充填してください。

戻る

お電話でのお問い合わせ

03-3521-6121

月~金9:00~17:00

各月最終土曜日のみ~15:00まで営業